松井式の気功整体とは何か?

他には無い施術が受けられるピノクラブサロンのメリット

数千年以上前から用いられていたと言われる気功

【気功は全ての源となるエネルギー】

「やる気」「元気」「勇気」「活気」「病気」「気持ち」「気分」「気力」「気合い」「気配り」「気心」「気質」「怒気」「本気」「気温」「覇気」「強気」「弱気」「陽気」「陰気」など…。

 

よくよくみると、どの言葉にも「気」という文字が入っています。

この単語に含まれるものには、例えば「やる気」が上昇したり、下降したり、増えたり減ったり、滞ったり、濁ったり、満たされているなど、変化を感じとることができる言葉でもあります。

 

一説には太陽から来るとも言われる気は、血液やリンパなどの体液を体に循環させ、栄養などを各部に供給し、臓器や器官、組織などに活動力を与えて、汗や水などを排泄させます。

食事は単に肉体を維持するだけのもので、体を実際に動かす動力源、すなわち私達が生きるための源(生命エネルギー)は「気」だと考えられてきました。

 

すなわち気功とは、気によって自己の免疫力、治癒力や調整力を高めて、健康のレベルを上げ、自らその生命を養うことを目指す健康法のことです。

この気功を利用した健康法は一説によると5,000年以上も前から用いられたと言われています。


【松井式気功整体の歴史】

松井式気功整体は、故松井源頴先生が開発されたオリジナルの整体法です。

逗子のゴッドハンドと呼ばれ「もう治らない」と言われた方々を施術で救ってきた松井先生。

松井先生が何十年も培ってきた技術を若い人達に残していこうと松井式気功美容協会を立ち上げ、その協会で学べるのが松井式気功整体になります。

 

ピノクラブサロンのスタッフは全員、松井式気功美容インストラクターの認定を受けています。

気功と聞くと一般的にイメージされるのは「ハ~ッ!」と触れずに行うものなのかもしれません。

松井式の気功整体は、普通に体に触れて行います。

浅層の筋肉をほぐしながらリンパも流し、深層の筋肉や固くなりすぎた箇所には気功を使い、どんな状態でも臨機応変に対応可能なのが松井式施術の特徴です。